結婚式の最安値をねらうなら!直前予約で直前割メリット・デメリット

last-call1

「少しでも安く結婚式を挙げたい」と思う人はたくさんいると思いますが、具体的な方法がわからないという声をよく聞きます。
結婚式の費用を抑えるには、「直前割」を利用するのが一番おすすめです。なぜなら、直前割が一番割引率が大きく、契約する時点で大きな割引をゲットできるからです。

というわけで今回は、10年のウエディングプランナー経験がある私から、直前割について詳しくお話していきたいと思います!
「興味はあるけど、本当にそんなに安くなるの?」「準備が間に合うか心配…」そんな皆さんも大丈夫!ここでしっかりと直前割について理解を深めることができますよ。

結婚式の直前割引とは


直前割とは、その名の通り「直前に結婚式場を申込みすることで結婚式費用の割引が受けられる」というもの。結婚式の申込みは1年半前から1年前の時期にするが一般的。この申込み時期を、結婚式の日取りにグッと近いところですると「直前割」になります。要は、結婚式ギリギリのタイミングで申込みを行うということです。
ギリギリのタイミング、と言いましたが「どれくらい前に申し込むのが直前割の条件なの?」と疑問に思う方もきっと多いばず。直前割が適用されるのは、結婚式の日取りから逆算して結婚準備期間が3カ月以内の結婚式が一般的です。7月に結婚式を考えているなら、4月に入って申込みをするくらいのタイミングです。
直前割の恩恵にあやかるためには、準備期間が3カ月を切ってから申込みをしなければいけないのかというと、必ずしもそうではありません。結婚式場にもよりますが、準備期間が半年以内の申込みであれば直前割の対象となる結婚式場もあります。半年もあれば気持ちに余裕を持って準備にのぞめます。
ただ多くの場合、直前割は挙式日までの日数が少なければ少ないほど割引額が大きくなるので、半年前に予約するよりも3カ月前の予約のほうが更にお得です。

POINT! 予定している結婚式の半年から3カ月前の申込みが直前割に該当するケースが多い!


いくら割引されるの?


直前割がお得なのは知っていても、具体的にどれくらい金額が変わるか気になるのではないでしょうか。「直前割でそんなにお得になるならギリギリに申し込んだほうがいいかな」と考える結婚式の費用重視の方もいるはずです。
結婚式の規模にもよりますが、結婚式の見積り総額が200万円を超える規模の場合20万円から50万円ほど、直前割での割引が期待できます。また、単純な値引きだけではなく、式場から特典としてプレゼントを付けてもらえることも多いです。例えば、食事のアップグレード特典や撮影プレゼントなど、内容はさまざま。金額に換算すると、これも10万円程度の価値があるものが多くとても魅力的!


直前割のデメリットは?そんなに割引して大丈夫なの?


かなりお得な結婚式の直前割。「割引されすぎて逆に不安、内容は大丈夫?」と思うかたもいるかもしれませんが、安心してください。結婚式の内容はほぼ何も変わりありません。単純に準備期間が少し短くなるだけです。
直前割のデメリットをあげるとすれば、「結婚式が特に集中する4月5月や10月11月などの繁忙期にはほぼ予約が取れない」という点だけ。結婚式場も人気の集中する時期にわざわざ大幅割引をすることはありませんし、直前割が適用される時期に空いている日程があるとも考えにくいです。
何にせよ、結婚式のハイシーズンは早くから予約で埋まっている可能性が高いので、お得な条件で人気の日取りを狙うのは難しいでしょう。また、挙式のみで披露宴をしない予定のカップルや30名以下の家族婚の場合は割引はあまり期待できません。早めに結婚式を申込みしましょう。


安くなる理由とは?


数十万円単位で安くなる結婚式の直前割、「何でこんなに安くなるの?」と純粋に疑問に思うかたもいるでしょう。その理由はいたってシンプル。結婚式場は、空きが出るくらいなら数十万円安くしてでも新たに結婚式をゲットしたいからです。
だからこそ、大幅に値引きをしたり、太っ腹な特典を付けて直前割のプランを用意するのです。結婚式を申し込む側にデメリットはありません。単純に「お得に結婚式ができてラッキー」なのです!


他にもある!直前割のメリット3つ


大幅値引きがあるのが直前割の最大のメリットですが、直前割を使って結婚式場を決定するメリットはこれだけではありません。実は他にも3つ、直前割で申込むメリットがあります。

メリット①結婚準備のモチベーションを維持しやすい

例えば結婚式の1年前に申し込みをした場合、申込みしてからウエディングプランナーとの打ち合わせがはじまるまでにある程度の期間があきます。この期間は、結婚式をどういうものにしたいかイメージしたり、衣装を選んだりするぐらいで、実際に準備を進められることはあまりありません。ウエディングプランナーとの打ち合わせがはじまらないと、何をどう準備したらいいのか、自分たちで準備できるか判断ができないからです。
直前割を使ってぎりぎりに結婚式を申し込んだ場合、すぐに本格的な準備がはじまります。結婚式に対するモチベーションを高く維持したまま当日を迎えられるのもメリットのひとつ。「こんな素敵な式場で結婚式ができるのね!」と、申込時のテンションの高い状態でワクワクしながら大変な結婚準備を一気に乗り越えられます。

メリット②こだわりたいところに予算をまわせる

結婚式にかける予算はどのカップルでもある程度目安となる金額が決まっているでしょう。「決められた予算よりもなるべく安くしたい!」というカップルもいれば、「決められた予算内でできるだけこだわりたい」と考えるカップルもたくさんいます。
例えば、ウエディングドレスにこだわりたいと思っていても、予算オーバーで第一希望のドレスを諦めざるを得なかったという声もよく聞きます。もし直前割で結婚式全体の見積り金額が何十万円も安くなっているなら、浮いたお金をドレスの予算に当てることも可能です。
費用を抑えることだけをゴールにするのではなく、こだわりたいポイントにしっかりこだわって結婚式を挙げられるのも直前割のメリットと言えます。

メリット③結婚式当日までのスケジュールがイメージしやすい

直前割で結婚式をする場合、結婚式までの期間が長くても半年、短い場合は3カ月ほどしかありません。1年前に結婚式の予約をしている場合と比べると、結婚式当日までの期間が短くスケジュール感がわかりやすいのもメリット。
結婚式の申込時に「今後のスケジュール」についてウエディングプランナーから案内があります。「〇日までに初回の打ち合わせをして、2回目の打ち合わせは〇日付近にしましょう」という具体的な案内があるので、申込み時点から結婚式当日までのイメージが明確です。
1年前に結婚式の予約をしていると当日までのスケジュールを聞いても「何だかまだ先の話だな」と感じてピンとこない新郎新婦も多いです。その点直前割を利用した結婚式なら、ゴールの日付が目前に見えているのでなにから始めればいいのかハッキリとイメージできるのが良いですね!


こんなカップルに直前割がおすすめ!


最後に、どのようなカップルに直前割の利用がおすすめなのかについて話したいと思います。直前割は誰にでもおすすめなのかというと、そうでもありません。以下の3つの条件にあてはまっているのなら、直前割にぴったりなカップルといえるでしょう。

1.お日柄( 大安友引など)にこだわりがないカップル

直前割は、結婚準備が間に合うぎりぎりの時期になっても予約が入っていない日程の、結婚式の新規申込みに適用されるものです。
お日柄のいい人気の日取りに空きがある確率はとても低いため、お日柄にこだわりがあるカップルにはおすすめできません。結婚式は大安友引の日に挙げると決めている場合は、直前割を気にせずに早めの予約をしておくのがおすすめです。逆にお日柄にこだわりがないのであれば、直前割を狙ってお得に結婚式をしましょう。

2.結婚式の時期にこだわりがないカップル

直前割が適用されるのは、基本的に結婚式のオフシーズン、つまり人気の高い4月5月10月11月以外である場合が多いため、この時期を狙う場合も直前割はおすすめできません。
オフシーズンの結婚式を検討する場合は、大幅割引が狙える直前割を利用して式場を予約するほうが断然おトク!ぜひそのチャンスを逃さないようにしましょう。

3.費用を抑えることを最優先したいカップル

結婚式の費用を抑えることを最優先に考える場合、直前割を逃す手はありません。予約時に少しでも安く申し込みをすることで、結婚式の最終的にかかる費用を抑えることができます。費用を最優先するカップルなら、直前割を上手く使って結婚式を挙げるのがベストです!


まとめ


今回は、結婚式の直前割についてのお話でした。いかがでしたでしょうか。なぜこんなにも安くなるのか、その理由がしっかりご理解いただければ幸いです。
直前割はびっくりするほど大幅な値引きがゲットできるまたとないチャンス!ぜひ上手く活用し、お目当ての結婚式場をおトクに申し込みましょう。

(ライター: 元ウエディングプランナー 西野 )

Weddingnista
オンライン相談デスク

ふたりの希望を叶える相談から会場探しまで
ウエディングニスタのオペレーターがお受けしております

  • メールや電話などオンラインで解決
  • 忙しい方、今すぐ相談したい方
オンライン相談デスク
電話
0120-349-773
お問合せ
https://www.weddingnista.net/contact/
会場探し
https://www.weddingnista.net/search-request/

関連記事一覧

  1. 結婚式費用をおさえたいカップル必見1

    結婚式費用を抑えたいカップル必見!安いプランの落とし穴と見極め方

  2. wedding-estimation-precautions1

    結婚式の見積もりはココをチェック!5つのポイントで費用の無駄を抑える方法

  1. engagement-ring1

    最高にロマンティックな婚約指輪の本来の意味と贈りかた

    2019.10.25

  2. japanese-style2-1

    仏前式ってなに?神前式と仏前式の違いとその魅力

    2019.10.18

  3. japanese-style-1

    日本の伝統的な神前式の魅力

    2019.10.17

  4. hawaii-wedding-honeymoon3

    結婚式なしならフォトウエディング!予算・準備・おすすめ撮影地

    2019.10.11

  5. maternity-wedding1

    これで安心!安心してマタニティウエディングを挙げるための5つのポ…

    2019.09.09