ハワイでフォトウエディング|申込む前に知っておくべき5つのこと

hawaiiphoto1

リゾートウエディングで断トツの人気を誇るハワイ。海外挙式やハネムーンの舞台としても人気のリゾート地ですが、ハワイならではの開放感あふれるフォトウエディングも非常に人気があります。
フォトウエディングは、ウエディングドレスやタキシードを着て新郎新婦ふたりの写真を思い出として残す撮影イベントです。「結婚式はしないけどウエディングドレスには憧れる」というカップルにピッタリです。
今回は、元ウエディングプランナーの私から、ハワイでのフォトウエディングを検討中の皆様にフォトウエディングの概要と、5つのアドバイスをさせていただきます。ぜひ参考にしてください!

フォトウエディングとはどのようなサービスなのか


まずフォトウエディングについて説明していきましょう。
フォトウエディングは、フォトウエディング専門会社もしくはウエディング会社が提供しているサービスのひとつです。フォトウエディングプランには、衣装料金と撮影料金、そしてアルバム料金が含まれています。格安なものから高額なものまでお値段の幅はかなり広く、選ぶ際にはそれぞれの違いを見比べる必要があります。
結婚式は挙げないけれど、せっかくだからウエディングドレスを着て写真は撮っておきたいと思うカップルにとってフォトウエディングは最適。基本的に撮影費用、編集費用、アルバム作成費用のみだけなので結婚式と比べると格安。結婚式を挙げずにフォトウエディングのみ、というカップルも増えています。


ハネムーンで人気のオプションプラン


ハワイは日本人がハネムーンで訪れる渡航先として一番人気の高い場所です。多くのカップルがハネムーンでハワイに訪れ「せっかくだから記念写真を残そう!」とフォトウエディングを利用しています。最初はまったくフォトウエディングについて考えていなくても「せっかくハワイに行くのだから!」とオプションでフォトウエディングを選ぶカップルがたくさんいます。
ハネムーンは、ほとんどのカップルが旅行会社経由で手配をしています。旅行会社ではハネムーンと海外挙式がセットになっているプランを数多く取り扱っており、旅行会社でフォトウエディングの案内を受けたことがきっかけで利用したというパターンも非常に多いです。


ハワイや海外でフォトウエディングをする場合


ハワイや海外でフォトウエディングをする場合、結果として挙式とさほど変わらない費用が掛かったという声もよく聞きます。フォトウエディングの会社はたくさんありますし、どのサービスを選ぶかによって内容も費用も変わります。
ですが、フォトウエディングも衣装やアルバムにこだわればこだわるだけ、追加料金がどんどん積み重なります。最終金額を見て「これだけの費用をかけるなら挙式できたかもしれない」となるカップルも少なくないのでご注意を。


やっぱり挙式をして良かった!という声も多い


フォトウエディングと挙式で迷った末に、挙式を選んだカップルは皆口をそろえて「挙式をして本当に良かった」と言います。フォトウエディングも素晴らしいサービスではありますが、挙式にはフォトウエディングでは味わえない感動があります。
もし皆さんが、本当はきちんと挙式をしたいけれど、予算の都合でフォトウエディングにしようとしているのであれば今一度考えてみてもいいかもしれません。


ハワイのフォトウエディングを選ぶ際の5つのアドバイス


さて、やっぱりフォトウエディングをハワイで撮影しよう!と決めたら、どのフォトウエディングのサービスを利用するかを決めなくてはなりません。たくさんのフォトウエディングのサービスから、何を判断基準に選んでいけば良いのでしょうか。
私からは5つのアドバイスをさせていただきます。ぜひ、ご自身の希望に合ったフォトウエディングを選択してください。

アドバイス① どこで撮影するのがベスト?海の色にこだわるならロケーションに注目!

ハワイと言えば青い海!皆さんもきっと、ハワイの綺麗な海を背景にフォトウエディングを撮ることを楽しみに考えていることでしょう。
ハワイならではの青くて透明度の高い海は、ドレス姿をさらに美しく引き立ててくれる最高の舞台です。ただ、海の色にこだわる場合、撮影場所によって海の見えかたが変わることも知っておいたほうがいいでしょう。

ハワイでのフォトウエディングは、多くの場合ワイキキ近郊で撮影します。ワイキキビーチは世界中の観光客が集まる人気のビーチ。海はもちろん綺麗ですが、オアフ島の中にはもっと透明度の高いビーチがたくさんあります。
例えば、フォトウエディングをワイキキ近郊でなく、東海岸で撮影できるプランがあります。ワイキキと東海岸では一体何が違うのでしょう。東海岸はワイキキから車で30分ほど移動するため、費用もワイキキ近郊よりもやや高くなってしまうことが多いです。ただ、観光客の少ない東海岸の海にはワイキキと全く違う、ワンランク上の美しさがあります。
透明度の高い海、白い砂浜が魅力の東海岸なら、ワイキキよりもさらに海の色にこだわったフォトウエディングが撮影できますよ。

アドバイス② プランに含まれるウエディングドレスに注目!

フォトウエディングプランのパッケージには、衣装が含まれている場合が多いです。この「プランに含まれるドレス」にどのような選択肢があるか事前に確認することも大切です。特に、お値段がリーズナブルなプランは、ほんの数種類のドレスしか選択肢がない場合が多く、追加料金を支払ってドレスをアップグレードするケースが多々あります。
どんなバリエーションのウエディングドレスがプランに含まれているのか、アップグレードの追加料金はいくらかかるのか、確認した上で申し込みをしましょう。

アドバイス③ 撮影カット数は十分か確認!

フォトウエディングに申し込みをすると、アルバムと既定のカット数のデータがセットになっている場合がほとんどです。この「カット数」もまた、大切なポイントです。10カットのデータが手元に残るか、30カットのデータが手元に残るかでは、満足度が全く変わります。
多くのカップルはフォトウエディングの撮影データを、結婚報告はがきに使用したり、結婚パーティーのウェルカムボードにしたり、様々な形で活用します。写真を加工する際にカット数がたくさんあれば活用方法も広がりますし、選ぶ楽しさがあります。カット数を事前に確認し、本当に満足できる量なのかも考えておいたほうが良いでしょう。

アドバイス④ 撮影の同行者はカメラマンだけ?

ハワイのフォトウエディングはとても人気です。中には格安のパッケージもあり、驚くほどのリーズナブルな価格でサービスを提供している会社もあります。もし価格重視でフォトウエディングを決める場合には、撮影に同行するスタッフがきちんとついてくれるか確認しておく必要があります。
というのも、格安プランの場合は新郎新婦カップルとカメラマンだけで撮影に出かけることが多く、これには様々なリスクが伴うからです。フォトウエディングは、カメラマンとヘアメイクスタッフが同行するのが理想的です。ハワイのビーチで撮る写真は、海風の影響を受けやすく、ヘアスタイルやドレスの形が強風で崩れてしまうことが多いですし、カメラマンでは十分に対応できません。
このときにヘアメイクスタッフが同行している安心感はとても大きいです。常にドレスが美しく見えるように確認し、メイク崩れやヘアセットのお直しも都度おこなってくれるため、完璧な状態で撮影に臨めるからです。
撮影当日の同行者については、忘れずに確認しておくことをおすすめします。

アドバイス⑤ 雨が降った場合の保険はあるの?

ハワイはいつも晴れている印象が強いですよね。確かに晴天率はとても高いです。ただ、まったく雨が降らないかと言えばそんなこともありません。現に、ハワイは虹を見る確率が高い場所ですが、それは雨が降るからこそ起こる現象です。雨が降ってしまったときに、フォトウエディングの撮影にどう影響するのかも考えておきましょう。
フォトウエディングのプランの内容によって、雨天に備えた撮影予備日の保険がある場合もありますし、雨が降ったら撮影中止になる場合もあります。せっかく一生の思い出写真を撮りに行くのですから、確実に撮影ができるように念には念を入れておきたいところ。
雨天時にどのような対応をしてもらえるのか、あらかじめ確認しておきましょう。


まとめ


ハワイでのフォトウエディングは結婚式を挙げずに写真だけ素敵に残したいカップルに大人気!せっかく夢に見た憧れのハワイで写真を撮るなら、最高な写真を残したいですよね。フォトウエディングのプランを選ぶ際には、ここでお話しした5つのアドバイスを参考に選んでください。
一生の宝物になる大切な写真です。しっかりこだわって、おふたりにピッタリのフォトウエディングプランを探しましょう!


(元ウエディングプランナー 西野)

Weddingnista
オンライン相談デスク

ふたりの希望を叶える相談から会場探しまで
ウエディングニスタのオペレーターがお受けしております

  • メールや電話などオンラインで解決
  • 忙しい方、今すぐ相談したい方
オンライン相談デスク
電話
0120-349-773
お問合せ
https://www.weddingnista.net/contact/
会場探し
https://www.weddingnista.net/search-request/

関連記事一覧

  1. abroad-wedding1

    海外挙式の知られざる魅力|予算・家族・友人への結婚報告方法

  2. hawaii-wedding-honeymoon1

    ハワイ新婚旅行なら挙式もいかが?おすすめポイントと手配方法

  1. engagement-ring1

    最高にロマンティックな婚約指輪の本来の意味と贈りかた

    2019.10.25

  2. japanese-style2-1

    仏前式ってなに?神前式と仏前式の違いとその魅力

    2019.10.18

  3. japanese-style-1

    日本の伝統的な神前式の魅力

    2019.10.17

  4. hawaii-wedding-honeymoon3

    結婚式なしならフォトウエディング!予算・準備・おすすめ撮影地

    2019.10.11

  5. maternity-wedding1

    これで安心!安心してマタニティウエディングを挙げるための5つのポ…

    2019.09.09