プロポーズに関する女性のホンネ|婚約指輪はサプライズがうれしい?

girls-about-surprise-ring1

「ロマンチックなシチュエーションで彼からプロポーズされたらどれほど幸せだろう…」 女性は多かれ少なかれプロポーズに対する憧れを持って男性からのプロポーズを待っています。そんな女性の憧れであるプロポーズですが、男性が忘れてならないのが婚約指輪です。
プロポーズをする場合、婚約指輪は必ず必要と思われているアイテムですが、サプライズで用意される婚約指輪に関しての女性の意見は賛否両論。
今回は婚約指輪とプロポーズに関して、女性が本当はどう思っているのかについてお話していきたいと思います。プロポーズ計画中の男性必見ですよ!


婚約指輪をサプライズでもらいたい派の女性のホンネ


「プロポーズには婚約指輪がつきものだよね」と考えている女性は少なくありません。婚約指輪を目の前に差し出され、結婚を申し込まれるのが一般的なプロポーズのイメージです。でも、もちろんそうしたイメージにこだわらない女性もいます。
ではここで、プロポーズの時に婚約指輪をサプライズで渡されることに憧れを持つ女性たちのホンネを少し見てみましょう。

Aさん(24)「プロポーズのときに婚約指輪があったほうが、子供のころから憧れていたザ・プロポーズという感じだし、すごくロマンチック」

Bさん(35)「彼がサプライズを準備してくれていたと思ったら絶対感動するし、なによりもプロポーズされたときの印象が指輪があるかないかで全く違うと思う」

Cさん(28)「婚約指輪は男性がこっそりプロポーズのために用意しておくものだと思っていた。一緒に買いに行くのは気を遣うし、彼が一生懸命選んでくれること自体が嬉しいからサプライズしてほしい」

婚約指輪をサプライズでもらいたいと考える女性たちの多くは、「それが理想だし、そうしてくれると嬉しい」と考えているようですね。確かに、昔からプロポーズのときに男性がポケットからサッと指輪の入った箱を取り出す様子は、映画やドラマで何度も目にした光景ですし、そのイメージが浮かぶのも納得です。


婚約指輪のサプライズは微妙…と思っている女性たちのホンネ


一方、サプライズで用意される婚約指輪について疑問視する女性たちもいます。ここではサプライズ反対派の女性のホンネを見てみましょう。

Dさん(31)「サプライズは素敵だけど、せっかくの婚約指輪が好みじゃなかったらすごく残念だから一緒に選びたい」

Eさん(29)「婚約指輪は高価なものだし一生身につけるものだから、私自身が納得できるデザインを選びたい。サイズが合わなかったり、デザインが好みに合わなかったり、とにかく考えれば考えるほどリスクが多すぎる」

Fさん(24)「婚約指輪をもらわなくてもサプライズのプロポーズは成り立つし、そもそも婚約指輪に高いお金を払わなくても良いと思う」

婚約指輪をサプライズでもらうことに対してあまりいいイメージを持っていない女性たちは、一生モノだからこそ自分の好みのデザインを身につけたい、もしくは婚約指輪自体にそれほど意味を感じない、ということが理由になっているようですね。


プロポーズに婚約指輪のサプライズは絶対必要というわけではない


婚約指輪をサプライズでプレゼントしてほしいと思う女性はたくさんいますが、全ての女性がそう思っているわけではありません。当然のことですが、こればかりは人によって考え方が違います。
もしも今、あなたが彼女にプロポーズを考えていて、婚約指輪を選ぶのが難しくて困っているのであれば、指輪なしのプロポーズを考えてみるのもいいかもしれません。指輪なしでも素敵なサプライズはできますよ。


婚約指輪以外のサプライズ方法


プロポーズの場で婚約指輪をプレゼントしない場合、彼女が喜ぶ他のプレゼントを考えるのがおすすめです。婚約指輪は後日 一緒に選びに行くとしても、プロポーズの言葉を伝える際に手ぶらだと何となく演出として物足りません。
プロポーズのシーンは一生ふたりの思い出に残ります。華のある演出で彼女を笑顔にしましょう。ここで2つの方法を皆さんにおすすめしたいと思います。

方法①ダイヤモンドだけをサプライズでプレゼント!

婚約指輪を選ぶ自信がない、せっかくなら彼女が気に入る婚約指輪を贈りたい場合は、ダイヤモンドだけを贈る方法がとてもおすすめです。
婚約指輪を取り扱っているジュエリーショップでダイヤだけ購入できます。プロポーズが成功したら、彼女と一緒に好みのデザインの指輪を選びに行きましょう。プロポーズで贈ったダイヤで婚約指輪にしてもらえます。ダイヤのみをプレゼントする方法は近頃少しずつ取り入れられていて、比較的新しいスタイルです。
ダイヤだけを贈るメリットは3つあります。

  • プロポーズのときに婚約指輪並みのインパクトのあるサプライズができる
  • 婚約指輪のデザインを彼女と一緒に選べる
  • ダイヤの値段を彼女に知られないため、総額が丸見えにならない

しかも、プロポーズ用のダイヤはしっかりとジュエリーボックスにラッピングしてもらえるところがほとんどなので、婚約指輪を渡すのと変わらないプロポーズ演出が計画できるのが良いところです。

方法②花束のプレゼントと一緒にプロポーズ

婚約指輪のサプライズプレゼントをしない場合は、代わりに花束のプレゼントをサプライズで準備するのがおすすめです。彼女が特に好きな花や、思い入れのある花でつくる花束は素敵ですし、迷ったときには定番の「バラ」がイチ押しです。
花束を日常的にプレゼントする男性はとても少ないので、多くの女性にとって花束は特別感がありますし、何よりロマンチックです。予算にもよりますが、プロポーズですからある程度ボリュームのある花束を選ぶのがコツです。

バラの花言葉には「愛」「美」がありますが、バラの色や本数によって意味合いが変わってきますので、お花屋さんと話しながら決めるのもGOODです。
ちなみに定番の赤いバラは「あなたを愛しています」「情熱」「熱烈な愛」など。白いバラは「純潔」「深い尊敬」。ピンクのバラは「上品」「感銘」などの意味があります。


やっぱり婚約指輪でサプライズしたい!そんなあなたへのアドバイス


婚約指輪がなくてもサプライズのプロポーズができるとはいえ、やはり王道の婚約指輪は外せない!と考える男性も多いでしょう。というわけでここからは、そんな男性たちに向けたサプライズプロポーズのアドバイスです。

女性から喜ばれる婚約指輪の渡し方3選

ふたりの思い出の場所で渡す

プロポーズにまでたどり着いたふたりですから、これまでのふたりの歴史のなかで思い出深い場所がたくさんあるのではないでしょうか。初めてふたりが出会った場所や、デートに行った場所、告白した場所など、ふたりにとって印象に残っている大切な場所を選びましょう。
相手の女性も、そんな思い出深い場所で突然プロポーズをされて指輪を渡されたら、とても感動するでしょう。現に、「女性たちに聞く、プロポーズされて嬉しかった場所」などのアンケートには、必ずといっていいほど「思い出の場所」がランクインしています。

特別な日のディナーで渡す

ベタな方法だと思うかもしれませんが、これも女性に喜ばれる方法のひとつです。記念日や相手の誕生日など、特別なイベントと絡めてまずは彼女を食事に誘い出しましょう。できれば高級感のあるレストランが良いです。雰囲気もよく、夜景が見えるレストランに連れていかれて喜ばない女性はいません。
婚約指輪をサプライズで渡すなら、お店の人に協力をお願いするのがおすすめです。デザートのタイミングで一緒に婚約指輪が運ばれてくるように仕掛けるのも素敵です。
また、レストランによってはサプライズをサポートしてくれるところもあります。お店で用意されているサプライズプランを利用するのも良いでしょう。

海や山など自然の美しい風景を臨める場所で渡す

お出かけが好きなふたりなら、いつものデートのように景色の綺麗な場所に出かけましょう。プロポーズの場所が、これから先もふたりの思い出の場所になります。特に、彼女の好きな場所や、行きたがっていた場所を選ぶとより一層喜んでもらえるでしょう。
プロポーズを計画する前に、彼女にそれとなく行きたい場所がないか、行ってみたい場所がないかリサーチしておきましょう。彼女からするとちょっとした会話を覚えていてくれて、行きたかった場所に連れて来てくれたということだけでも感激します。それに加えてプロポーズされた日には、その感動は計り知れません。

番外編:自宅でのサプライズ

「婚約指輪をサプライズで渡す場所として、自宅なんて面白みがない」と思うかもしれませんが、これもやり方次第ですよ。
おすすめの婚約指輪の渡し方は、「彼女が寝ている間に枕元に置いておく」方法です。子供の頃、クリスマスの夜にサンタがプレゼントを置きに来るのと同じで、朝目が覚めたときに指輪の入ったケースを枕元に見つけたときの感動は格別です。「え!何これ!」と目を疑う彼女にすかさずプロポーズの言葉を伝えましょう。
自宅でのプロポーズですから、特別感はないかもしれませんが、ロマンチックな婚約指輪の渡し方のひとつであることには変わりありません。ぜひ検討してみると良いですよ。


まとめ


今回は女性が婚約指輪のサプライズをどう思っているかについてお話ししました。プロポーズは一生の記念となる大切なイベントです。彼女の性格や好みをよく考えたうえで、一番喜ばれるであろう方法を選びましょう。
大切なのは「気持ち」です。あなたの想いが彼女に届けば、きっと婚約指輪のあるなしに関わらず、そのプロポーズは彼女にとって最高の思い出になることは間違いありません。

(ライター: 元ウエディングプランナー 西野 )

Weddingnista
オンライン相談デスク

ふたりの希望を叶える相談から会場探しまで
ウエディングニスタのオペレーターがお受けしております

  • メールや電話などオンラインで解決
  • 忙しい方、今すぐ相談したい方
オンライン相談デスク
電話
0120-349-773
お問合せ
https://www.weddingnista.net/contact/
会場探し
https://www.weddingnista.net/search-request/

関連記事一覧

  1. engagement-ring1

    最高にロマンティックな婚約指輪の本来の意味と贈りかた

  1. engagement-ring1

    最高にロマンティックな婚約指輪の本来の意味と贈りかた

    2019.10.25

  2. japanese-style2-1

    仏前式ってなに?神前式と仏前式の違いとその魅力

    2019.10.18

  3. japanese-style-1

    日本の伝統的な神前式の魅力

    2019.10.17

  4. hawaii-wedding-honeymoon3

    結婚式なしならフォトウエディング!予算・準備・おすすめ撮影地

    2019.10.11

  5. maternity-wedding1

    これで安心!安心してマタニティウエディングを挙げるための5つのポ…

    2019.09.09