海外挙式の知られざる魅力|予算・家族・友人への結婚報告方法

abroad-wedding1

海外で結婚式を挙げると相当な費用がかかってしまう…そんなイメージから、海外挙式を諦めてしまうカップルが多くいらっしゃいます。
でも実は、できるだけ費用を抑えた海外挙式がいま密かなブームとなっています。何より、憧れの地の結婚式はおふたりにとってもきっと一生の思い出となることでしょう。
というわけで今回の記事では元ウエディングプランナーの私から、海外挙式の知られざる魅力を徹底解説していこうと思います!「興味はあるけど高そうだし、実際どのように準備をしたらいいの?」などあなたがお持ちの疑問や不安もきっと解決するはずです。


全体の1割近くが海外挙式を挙げている


結婚式を挙げるカップルのほとんどが国内挙式。それに対し、海外で結婚式を挙げるカップルは全体の約1割です。一見少ないように見えるこの数字ですが、10組のうち1組が海外挙式をしていると考えるといかがでしょう。案外多くのカップルが海外で結婚式を挙げていると実感できます。
「海外挙式=お金持ち」と思っている方も多いですが、実際のところどうなのでしょう。
私はこれまでウエディングプランナーの経験を通して海外挙式をするたくさんのカップルを見てきました。海外挙式をされるカップルの中にはもちろんお金持ちの家庭もありました。でもその大半が、一般的な年収層。むしろ、普通のカップルのほうが断然多かったです。
旅行代理店や海外のチャペルと提携した海外挙式専門の手配会社もあり多数のプランが用意されています。プランによっては、国内挙式よりも低予算で実現するケースもあります。
まずは皆さんにも、海外挙式は特別なものではなく身近なものという認識を持っていただければと思います。


海外挙式ならではの5つの魅力


海外挙式と国内挙式では何が違うのでしょうか。ここでは、案外知られていない海外挙式の魅力を5つ紹介したいと思います。国内挙式では得られない魅力が海外挙式にはあります。
その具体的な特徴を知って、皆さんもぜひ海外挙式に関する理解を深めてくださいね。

魅力①ハネムーンとセットにすれば費用を節約できる

海外挙式はお金がかかる!という理由で検討もせずにあきらめているカップルは少なくありません。海外挙式だからといって必ずしも莫大な費用がかかるわけではありません。むしろ国内挙式のほうが、やり方によっては多額の費用がかかることもあります。
特に、国内で結婚式と披露宴、その後に海外ハネムーンを検討しているカップルの場合、海外挙式のほうが結果的に節約につながることもあります。どちらにせよハネムーンでその地に行くのであれば、そこで結婚式を挙げるほうが効率的だからです。
国内挙式+海外ハネムーンで検討している方は、海外挙式+ハネムーンも検討してみてはいかがでしょうか。

魅力②親孝行になる

国内の結婚式においては、新郎新婦の両親は何かと役目が多いもの。参列ゲストにひとりひとりあいさつをしたり、披露宴のときにはお酌をしてまわったりと大いそがしです。こうした立ち回りは海外挙式だとまったく変わります。
海外挙式の魅力としてあまり知られていないのが「最高の親孝行になる」という点です。イメージしにくいかもしれませんが、海外挙式では親御様も新郎新婦の大切なゲストとしておもてなしできます。海外挙式には家族以外の参列者がいない場合が多く、仮にいるとしても仲の良いお友達数名程度のため、挙式当日の親御様の役目がほとんどないのです。
あれこれとあいさつ回りをする必要がないため、海外挙式においては親御様にもゲストの一員としてゆったりと楽しい時間を過ごしてもらえます。海外という日常から離れた場所で、我が子の晴れ舞台を美味しいお食事と素晴らしい景色に囲まれて堪能できるこの機会は、親御様へ贈る最高の親孝行になるでしょう。

魅力③両家の絆が深まる

一般的な披露宴会場のテーブルレイアウトを思い浮かべてみてください。新郎側と新婦側の家族の席は、披露宴の会場の左後ろと右後ろの末席にレイアウトされるのいるため、かなり距離があります。そのため国内の結婚式では、両家の家族がコミュニケーションを取る時間が少ないのが通例です。親族紹介があれば、その際に顔合わせのあいさつはできますが、ゆっくり会話をしたり交流を深める機会が少ないのが実情。
海外挙式はこの点が大きく違います。家族中心でおこなう海外挙式の場合、両家の家族が一緒に食事を楽しむ時間があるため、ゆっくりと親睦を深められます。
そもそも、新郎側の家族と新婦側の家族が一緒に旅行をしているわけですから自然と交流する機会も増えます。両家のお母さま同士が仲良くなって意気投合したり、お父さま同士でお酒を飲みながら楽しい時間を過ごしたり、両家の絆が自然と深まるのは開放的な海外挙式ならではの魅力と言っていいでしょう。
現に、海外挙式をしたカップルは、結婚後も両家の交流が続いているケースが多いと聞きます。一緒に海外で過ごした仲ですから、帰国後もなんとなく連絡を取り続けたり、機会があれば会って食事をしたり、特にお母さま同士は仲良くなることが多いです。
結婚は家族と家族がひとつになることです。家族同士の関係が深まればそれに越したことはありません。この点も海外挙式ならではの魅力だと言えるでしょう。

魅力④思い出の場所が増える

海外挙式をすることでおふたりにとって忘れられない思い出の地が増えることになります。今まで担当させていただいたカップルの中にも、ハワイで結婚式をして、毎年結婚記念日をハワイで過ごしているカップルがいますが、これってとても素敵なことですよね。
ただの海外旅行と、海外で挙式をするのでは、その地に持つイメージがまったく異なります。人生の一大イベントである挙式をおこなった地は、おふたりの一生の思い出として心に残り続けるでしょう。世界のどこかに、特別な地があるのはとても素晴らしいことです。

魅力⑤写真の完成度が断然高くなる

海外挙式を考えているカップルの中には、「写真を撮ること」を目的にしている人たちも多いのではないでしょうか。日本でのウエディングフォトと、海外のそれでは仕上がりが別格!海外挙式で残す写真は、どれをとっても素敵で特別感のあるものばかり。写真の完成度や満足度は当然高いものになるでしょう。
例えば、ハワイでのウエディングフォト。魅力はなにも海の美しさだけではありません。ハワイらしい街並みをバックに撮った写真や、ダイヤモンドヘッドをバックに撮った写真、ハワイならではの力強い自然を感じる写真…どれも日本では絶対に撮ることのできないものです。写真を見返すたびにその日の感動が甦ります。


友人とのパーティーは1.5次会がおすすめ!


海外挙式の相談を受けるときに、よく耳にするのが友人への挙式報告です。
「海外で挙式はしたいけれど、友人にも祝ってもらいたい…どうすればいいの?」そんなふたりにおすすめしたいのが1.5次会。
1.5次会とは、簡単に言うと披露宴ほど本格的ではない結婚パーティーです。どちらかといえば結婚式後の二次会に近いイメージです。二次会との違いはウエディングドレスを着用する点。二次会はウエディングドレスではなく、パーティー仕様の私服で参加するものですが、1.5次会はウエディングドレスを着用するため、より結婚式感が強く出ます。
海外挙式でレンタルする衣装は、帰国後にもう一度借りると割引が適用されるケースが多いので、衣装店に問い合わせてみると良いでしょう。
1.5次会を開催することで、仲の良い大切なお友達にもしっかりと晴れ姿を披露することができます。それだけではなく、海外挙式の後に国内で1.5次会をおこなうことで、海外挙式で撮影したウエディングフォトを皆に披露することもできます。ぜひ素敵なスライドショーやウェルカムボードを作成し、参加するゲストに海外挙式の雰囲気を味わってもらいましょう!


まとめ


海外挙式の魅力は簡単には語りつくせません。たくさんの人たちが海外挙式に憧れるのには理由があります。
ここで紹介した5つの魅力は、あまり知られていないものを中心にまとめています。「海外挙式にはこんな魅力もあったんだ!」と理解いただければ幸いです。一生に一度の結婚式です。海外挙式を挙げたいのであれば、たくさんリサーチをしましょう。きっと皆さんの求めるものが見つかりますよ。
ふたりだけでなく、親孝行もできる海外挙式は素晴らしい人生の思い出になること間違いありません。皆さんもぜひ、憧れの地で感動の海外挙式をしませんか?

(元ウエディングプランナー 西野)

Weddingnista
オンライン相談デスク

ふたりの希望を叶える相談から会場探しまで
ウエディングニスタのオペレーターがお受けしております

  • メールや電話などオンラインで解決
  • 忙しい方、今すぐ相談したい方
オンライン相談デスク
電話
0120-349-773
お問合せ
https://www.weddingnista.net/contact/
会場探し
https://www.weddingnista.net/search-request/

関連記事一覧

  1. wedding-party1-51

    1.5次会ってなに?自由なウエディングスタイル|おすすめ演出ベスト3

  2. japanese-style-1

    日本の伝統的な神前式の魅力

  3. wedding- ceremony-time1

    結婚式の開始時間はいつがベスト?時間帯ごとのメリット・デメリットまとめ

  4. maternity-wedding1

    これで安心!安心してマタニティウエディングを挙げるための5つのポイント

  5. ブライダルフェア参加前に知っておくべきこと1

    ブライダルフェア参加前に知っておくべきこと|元ウエディングプランナーが伝授!

  6. 結婚式を挙げる時期と特徴1

    結婚式をするならいつがベスト?月ごとの特徴とメリット・デメリット

  1. engagement-ring1

    最高にロマンティックな婚約指輪の本来の意味と贈りかた

    2019.10.25

  2. japanese-style2-1

    仏前式ってなに?神前式と仏前式の違いとその魅力

    2019.10.18

  3. japanese-style-1

    日本の伝統的な神前式の魅力

    2019.10.17

  4. hawaii-wedding-honeymoon3

    結婚式なしならフォトウエディング!予算・準備・おすすめ撮影地

    2019.10.11

  5. maternity-wedding1

    これで安心!安心してマタニティウエディングを挙げるための5つのポ…

    2019.09.09